染匠とは

訪問着 流水ぼかし桜

染匠市川の作品
工房見学
会社概要
受賞作品
市川のこだわり
着物が   できるまで
職人紹介

訪問着 ぼかしにカラタチ

訪問着 連山ぼかし色紙に桜

美しさを追求し
 こだわり続ける...

Information
近年、着物業界では、廉価な海外製品や振袖に多く使われているインクジェット加工の商品が多く流通するようになりました。

そんな中で、「染匠市川」では
伝統的な糊(のり)糸目による本流の手描き友禅にこだわり、一つ一つ心のこもった物づくりをしています。


なぜ、糊糸目にこだわるのか?


ゴム糸目に比べて少し黄味をおびた糊糸目の線はやわらかく友禅を
より上品に引き立てます。

また、ゴム糸目を落とすための「揮発水洗」という工程を通さないため、生地を傷めず、
上質の風合いを保つことができるのです。

(はっきりとした線を表現したい時には、ゴム糸目を用いるといった応用もしています。)
「染匠市川」のこだわり
本文へジャンプ
染匠とは

訪問着 染め分け百花草花

「うたせ」という糊をこすった技法は、
特筆すべき職人の技術

糊糸目は少し黄味をおびて、
やわらかく仕上がる